彼氏と会うのは楽しみだけど、エッチに突入するのは気が引ける。体にコンプレックスを感じ、セックスが苦痛な女性もいます。なぜ体に自信が持てないのでしょうか? また男性は彼女の体について、本音ではどのように感じているのでしょうか? 男性がエッチのときにドン引きする体のパーツを紹介します。
 

Q:エッチで見られたくない、コンプレックスを感じているのは、どこ?

 

A:「腰回りが太くて、くびれていないのがコンプレックス。寸胴な体型と思われたらどうしよう」(23歳/かおりさん/会社員)
 
A:「肌がザラザラしていて、ニキビ肌。エッチで触れらると、嫌がられていないか気になります」
(28歳/ゆかっぺさん/美容部員)
 
調査結果によると、胸の大きさや腹周り、肌質などが気になる様子。しかしそれ以上に男性が気にしているのは『女性のカラダのある部分』です。どこだと思いますか?
 

男性がエッチ中に気にしてるのは?

 

男性がエッチの時に女性のカラダで最も気にしているのは…実は「アソコの黒ずみ」。
 
LCラブコスメのアンケートでは、約7割の男性が、「エッチの時に女性のアソコの黒ずみが気になったことがありますか」の問いに対してYESと答えています!
 

Q: 女性のアソコが黒ずんでいると、どう感じますか?

 

A:「気にしないようにしてるけど、黒すぎると萎えるかも」(25歳/ゆうたさん/会社員)
 
A:「アソコが黒いと遊んでいるように見えるし、経験人数の多さが気になる。本命の彼女にするか、迷いますよね」(30歳/kentaさん/会社経営)
 
多くの男性が、女性のアソコの黒ずみを不快に感じ、遊んでいるイメージを持っているよう。 アソコの黒ずみと経験人数には関連性がなくても、勝手にそう思われるのは嫌ですよね。
 
女性はデリケートゾーンを直接見ることができないため、どのくらい黒ずんでいるかも確認しにくいもの。さらに他人と比較するのも難しいです。鏡を見て驚いたり、彼に指摘されてショックを受ける人も。
 

デリケートゾーンの黒ずみは、話題の「ジャムウ」でケアできる!

 

デリケートゾーンはメラニンが多く、黒ずみやすい部位。下着の擦れが原因で、徐々に黒ずむことも。無理に黒ずみ汚れを取ろうと、アルカリ性の強い石けんを使う人もいます。その結果、必要な菌や潤いまで取り除いて異臭が発生し、悪循環になることも。
 

肌を守りながら、上手にケアにする方法は?

 

鍵になるのが、「ジャムウ」
ジャムウとはインドネシアの各家庭で受け継がれてきた、ハーブなどの植物や果実を調合して体の悩みをお手入れするもの。特に女性のカラダの悩みを解決してくれます。
 
LCラブコスメがジャムウを元に開発した『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、インドネシア伝統のハーブを、日本人女性に特化させて商品化したアイテム。女性特有の悩みの黒ずみケアや、アソコのニオイや締まり対策に効果的。
 
使用方法は簡単で、お風呂で3分間パック後に洗い流すだけ。LCラブコスメのジャムウシリーズは売上281万個を記録し、日本トップの「デリケートゾーン専用ケア商品」として大人気。
 

「ジャムウ」の気になる口コミは!?

 

股を開くとアソコが真っ黒なのがコンプレックスでした。強力な石けんを使って、肌荒れや痒くなったことも。ネットで見つけ、半信半疑ながらワラをつかむ想いで即購入。彼氏とエッチする前にアソコを3分間パックしてみると、サッパリしてほのかにいい香りがしました。「今日、いい匂いするね」と彼が言ってくれて、いつもよりクンニを長くしてくれました。アソコを見せるのは恥ずかしかったけど、ちょっと自信が持てた気がします。(27歳/さーやさん/会社員)
 

ジャムウの力で、デリケートゾーンに自信を!

 

デリケートゾーンに自信が持てれば、明るい場所でのエッチも気になりません。彼に「お手入れ不足」と思わせずに安心してエッチに集中できそう。ほんの少しのことでアソコに自信が持てたら、彼との時間も違ったものに感じられそうです。
 
(yummy!編集部)
 

ビューティー】の最新記事
  • 知らなかったら注意! 男性がエッチのときにドン引きするカラダのパーツ
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選